FC2ブログ
--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2008'10.25.20:14

「姫君達の晩餐 食前酒は赤い森で」

姫君達の晩餐 食前酒は赤い森で (ビーズログ文庫 や 1-1)姫君達の晩餐 食前酒は赤い森で (ビーズログ文庫 や 1-1)
(2008/10/14)
山咲 黒

商品詳細を見る

■あらすじ
それもこれも自分がこんなに美しく生まれついたのがいけないのだ―白雪姫は王宮から遠く離れた森で、怒りまくっていた。灰かぶりは、父を亡くし継母も出て行った商会を賢才で切り盛りする。彼女の笑顔には誰も勝てない。そして眠り姫は魔女の逆恨みを受けて眠り続ける―在りし日に約束をした運命の彼を待ち続け…。そんな姫君達がとある森で出逢い、自分達で魔女を倒すため手を組むことになったから…もう王子達もお手上げ!?3組のカップルが巻き起こすラブコメ童話登場。

イラストに惹かれたのと、内容に惹かれたので漫画と一緒に買ってみた小説でしたが、これがヒット!!
面白かったです!

何を隠そう、童話を元にしたお話に弱い私。
童話モチーフの小説大好きなんですよね~。
人魚姫とか、美女と野獣(童話じゃない?)とか。

んで今回のこの話はシンデレラと白雪姫と眠りの森の美女の三つ巴!
上手い具合に三つの童話を融合させて、オリジナルに仕上げてるのがすごいです。
三つの童話に出てくる魔女を同じ魔女にしてるんですけどね。
まぁシンデレラは悪い魔女はでてこないんだけど、その辺は上手い具合に練られてるというか。

それで、一つ一つのヒロインが個性的というか、まぁ一癖あってよい味だしてます。
特に白雪姫が顔に似合わず?高飛車で女王様キャラなのが一番意外でした(^^;;
シンデレラもただおっとりして優しいだけじゃなくて、現実主義のしっかり者だし。
眠り姫だけは、なんせ寝てるのでほとんどまともに出てこないんですけど(笑)

王子様もこれまたいい意味で予想を裏切ってくれるというか、童話の王子なんて個性がまったくもってないから、これを読むとすごく新鮮(^▽^;)
眠ってる姫に突然キスするようなただの変態じゃあないです(笑)
十分変わった王子なんですけどね。
それぞれの王子が友人っていう設定もよいです。
高校生の友達同士みたい(笑)
会話のノリが楽しくて好きでした。

ってか、1冊の読みきりだと思ってたら”to be continued”とか書いてあるからびっくり。
あとがきみたら、上下巻とか書いてあったけど。
面白いから上下巻といわず、続けて欲しい気もします。

いいところで終わってるから、早く続きが読みたい~!
スポンサーサイト
その他文庫トラックバック(0)  コメント(2)
Next |  Back

スピカ

言われてみれば突然そんなことする人って変態ですよね(爆笑)
>眠ってる姫に突然キスするようなただの変態じゃあないです(笑)

これ、面白そうですね!
私も童話は大好きなので、買ってみようかな。

2008/10/26(日) 13:56 | URL | [ 編集]

はっちー

>スピカさん
そうなんです!
童話の展開は強引すぎて、ロマンもへったくれもあったもんじゃないですからね(^^;)
冷静に考えると。

くっつく相手が決まっているから、その辺のドキドキはないかもしれないけど、展開が読めないから面白いと思います♪
機会があれば是非読んでみて下さい(*^^*)

2008/10/26(日) 22:11 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 乙女的思考な本棚. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。