FC2ブログ
--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'12.03.19:11

12月コバルト新刊

12月期のコバルト新刊で買ったのは、

「今夜きみを奪いに参上!」「天空の瞳」の新刊です。

「今夜~」は響野さんの新シリーズで、ストーリーが面白そうだったので買ってみました。
思ったとおり面白かったです。
一瞬読みきりかと思ったけど、これからも続くみたいで安心(〃´o`)=3
王女さまが盗賊の一員としてこれから仲間たちとどう生きていくのか楽しみです。
ようやく物語が始まったところで今回は終わっているので、次回からが本当の始まりだと思います。
盗賊がお姫様を奪いにくるってシチュエーションはやっぱりモエますからね(笑)
素敵です(*♥д♥*)
エイラーンとの関係が今後どうなっていくのかも期待大です。
彼は気の強い娘が好みらしいですからね。
ヒロインのこと大好きに違いない!
あー楽しみ。
ちなみに2月に「ダナーク村」の新刊がでて、3月にこのシリーズの続きがでるらしいです。
2月のダナークも今から楽しみです。

今夜きみを奪いに参上!―紅の宝玉 (コバルト文庫 ひ 5-75)今夜きみを奪いに参上!―紅の宝玉 (コバルト文庫 ひ 5-75)
(2007/12/30)
響野 夏菜

商品詳細を見る

「天空~」はクライマックスってことで続きを楽しみにしていました。
なんか最後が急いで終わった感じがして、あれ?って気もしましたが、まぁ話としては普通に好きでした。
消化不良な感じですがねぇ。
1,2巻が一番面白かったかな。
やっぱり橘香さんの話はなんだかんだで好きですね。

天空の瞳ランスレーゲの陰謀と荊の恋 (コバルト文庫 た 14-39)天空の瞳ランスレーゲの陰謀と荊の恋 (コバルト文庫 た 14-39)
(2007/12/30)
橘香 いくの

商品詳細を見る


そうそう、来月の新刊では「伯爵と妖精」はもちろん、「ヴィクトリアン」と「ガーディアン・プリンセス」の新刊も出るみたい!

\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!

ヴィクトリアンは無理だよなぁ~と諦めていたところ、神の思し召しがッ(☆Д☆)
青木先生有難うございます。
私へのクリスマスプレゼントだと信じてやみません。
早く26日になってほしいな~♪
スポンサーサイト
感想トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 乙女的思考な本棚. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。