FC2ブログ
--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'10.27.20:54

「シノビライフ」

以前どっかで見かけて、表紙に惹かれて気になってた漫画。
ストーリーも気になったので、思い切って買ってみました。

シノビライフ 1 (1) (プリンセスコミックス)シノビライフ 1 (1) (プリンセスコミックス)
(2006/05/16)
こなみ 詔子

商品詳細を見る

話はお嬢様と現代にタイムスリップした忍者の恋?物語な感じです。
そこに色んな設定が加えられてる感じかなぁ。
ヒロインのお嬢様の隠された力とか、なんか謎があるらしく。
ただのラブストーリーではないかな。

ただ、表紙の絵と中身の絵にギャップがあるのが残念だな~と思わずにはいられない。
表紙のカラーはかなりいい感じなんだけど中の漫画が・・・。
もうちょっと丁寧に描いてあったらよかったんだけどなぁ。
結構頻繁に絵が崩れてて、あれれ?ってなる。
話的にはすごく好みなんだけど。
主人公の女の子の性格も好きだし。
あとヒロインの婚約者の理人くんが好み。
ビジュアルからして好み。
ヒロインを本気で好きになっちゃった辺りから更に好み。
いやまぁシノビの彼も好きですけどね。
なんかこれから色んな展開待ってそうで楽しみ。
星三つってとこかな。(偉そう)
スポンサーサイト
少女漫画トラックバック(0)  コメント(0)
2007'10.27.20:38

「舞姫恋風伝」

ただいま絶賛読書受付中!って感じで漫画やら小説やらが読みたいです。
またしてもガッツリ購入してしまいました。
順々に感想書いていきたいと思います。
まずはルルル文庫の小説から。

舞姫恋風伝 (小学館ルルル文庫 み 1-1)舞姫恋風伝 (小学館ルルル文庫 み 1-1)
(2007/05)
深山 くのえ

商品詳細を見る

発売された当初から気になってはいたけど、結局買わなかった小説。
私と嗜好が似ている方が面白い!とおっしゃっていたので読んでみました。
感想はなかなか面白かった!です。
ものすごーくドツボ!とまではいかないまでも、でもでもよかった。
すらすら~っと読めますよ。

ただ、なんで殿下は主人公に惚れたのかよくわからなかったけど、やっぱあれか、一目ぼれですか。
再会してから惚れるならわかるけど、なんかもうずっと好きだったみたいだしね。
いやまぁ一巻完結の話だから好きになるまでの話をダラダラする時間的余裕はないから当然なんだけども。
「伯爵と妖精」とか読んでるせいか、展開早って思ってしまう傾向にあるのかも。
とにかくその辺抜きにしても、主人公の女の子が性格的にも可愛くてよかったです。
愛らしいってこういうことを言うんだろうな、って思いました。
殿下がベタ惚れなのもわかる気がするよ。

展開とか設定とか、もう全てにおいてベッタベタだったけど、むしろそれが良かった!
ヒロインの親友と殿下の親友?が幼馴染とかさ!
一巻が大好評だったために無理矢理出させられた2巻ももちろん一緒に買いました。
しかも特装版を!(ダイジェストCD付きの)
アマゾンも楽天も既に売り切れだったため、bk1ってとこで購入。
CDに関しては特に感想ないけど、なんか声が聞いてみたかっただけだから感想はないけど。
でもなんとなくお得感はあると思います。

まだ続きがでそうな感じなので、これからも楽しみに待ちたいと思います。
その他文庫トラックバック(0)  コメント(0)
2007'10.19.22:54

「かな、かも。」

今日は本屋に行って漫画を物色。
所持本の新刊がでていたので、とりあえず全部購入。

その中の1冊が橘裕さんの「かな、かも。」

かな、かも。 1 (1) (花とゆめCOMICS)かな、かも。 1 (1) (花とゆめCOMICS)
(2007/02/05)
橘 裕

商品詳細を見る


橘さんの漫画大好きです。
絵も好きだし、話も好き。
一番のお気に入りは「Honey」
私の大好きな生徒×教師もので、何より久我くんの性格が私好みで◎
この方の単行本全部持ってる訳じゃないけど、「ガチャガチャ」と「人形師の夜」(だっけ?)以外は持ってます。
「ガチャガチャ」はそのうち、いつか買うかもしれないけど。

話はそれたけど、今回も面白かったです。
続きが楽しみ。
二人のイケメンのお陰で?ようやく女になった主人公。
今までは無邪気な少女でいられたけど、これから良い意味でも悪い意味でも女っぷりが発揮されると思うと今後ワクワクですな(←オヤジか)

しかし、前回もかいたけど、少女漫画は発行間隔が長いのが残念ですよねぇ。
ジャンプみたいにガツガツでてくれると非常に楽しみが増えるのになぁと思わずにはいられない。
そして花ゆめ作品はやっぱりいいなぁ~と思ったのでした。
また「LaLa」が買いたくなってきたよ。(何年か前まで買ってた)
漫画雑誌はかさばるし重いから買うのはもう随分前にやめたんだけど、無性に漫画が恋しくて。
花ゆめ本誌よりLaLa派なわたしです。
少女漫画トラックバック(0)  コメント(0)
2007'10.05.16:25

いっぱい買った。

最近一眼レフカメラが欲しくて、カメラ雑誌をいろいろ見てるんですが、「LOVE カメラ」って雑誌が気に入って買い集めてます。
新刊の文庫と漫画もでてたので、雑誌と一緒に購入。
買ったのは「伯爵と妖精」と「BLEACH」の新刊とそのカメラ雑誌3冊。
なかなかバラエティに富んだ組み合わせだなぁと自分で勝手に思いました。
もうコバルトを堂々と買える年齢ではないので、結構恥ずかしいんですよねぇ。
同じく少女漫画を買うのもなかなか恥ずかしくなってきた今日この頃・・・。
30になっても漫画もコバルトも読んでいられるかしら、と不安になってしまいます。
ま、読みますけどね。

「伯爵~」は短編集だったんですね。
てっきり本編だと思ってたので、拍子抜けでした。
いやすごーく面白かったんですけど、早く早く本編が読みたくて。
もうものすごく楽しみにしてましたもん。
次は1月くらいかなぁとか思うとまた随分お預けになりますね。

ジャンプは発売が早くていいです。
二ヶ月に一回とか嬉しい。
少女漫画は間が空くのがいかんとですね。
お気に入りの漫画を見つけて、やっぱり少女漫画はいいなぁと思ったのでした。
また好きな少女漫画についても語りたいと思います。
買った本トラックバック(0)  コメント(0)
2007'10.01.21:51

新装開店。

というわけで。
改めてブログをやってこうと思います。
ブログタイトルも改めて「乙女的思考な本棚」です。
相変わらずネームセンスゼロ。
勘弁してやってください。

今まではライトノベルオンリーでしたが、これからはもうちょっと範囲を広げて「本」に関する記事(感想)を書いてこうと思います。
本といっても、難しい本は読まないし、社会派みたいなのも読まないし、むしろ漫画とライトノベルだけ?っていうものすごーくジャンル狭いんですけど。。
その名の通り乙女思考な本が好みなので、そういった本に関することを語っていくつもりです。
たまーに本以外のことも話題になってるかもしれませんがその辺は見逃してくださいませ。
少しでもピンときたり、趣味があったりしたらお気軽にコメント下さい♪
小躍りして喜びます。
雑記トラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP
Copyright © 乙女的思考な本棚. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。