--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2008'10.28.21:11

「赤髪の白雪姫」

赤髪の白雪姫1 (花とゆめCOMICS)赤髪の白雪姫1 (花とゆめCOMICS)
(2007/12/05)
あきづき 空太

商品詳細を見る

■あらすじ■

生まれつき赤い林檎の様な美しい髪の白雪。その珍しい髪色を悪名高いラジ王子に気に入られ困った白雪は国を出ることに——!!
隣国の森で出会い力を貸してくれた少年・ゼンとは一体…!?
既刊2巻。


本屋さんやネットでちらほら目にはしていたんですが、買うつもりはなかったのに、何故か買いました。
ホント自分でもびっくりするくらい漫画ブームなんですよ。
勢いってこわいな!!

でも面白かったです、うん。
よい意味で予想を裏切られたというか、赤い髪の少女と王子さまの白雪姫をモチーフにしたストーリーかと思ってましたが、違ったなって。
たぶんゆくゆくは二人のラブストーリーにもなってくるとは思うけど、まだそうじゃない。
でもいい感じなんです。
こういうストーリーだと、庶民の娘が王子に気に入られて追っかけられる→いつしか娘も惹かれてハッピーエンドみたいなことになると思うんですよ。
実際読むまではそういうの想像してたんですけど、全然違いました。
恋とか愛じゃないかもしれない、けど二人の間に確かな絆を感じられます。
一応二人の関係は友人らしいですけど・・・友人てまたなんちゅー微妙な(笑)

ヒロインが健気というか頑張りやさんというか、とにかくいい子です。
下心とかなく、うん、頑張ろうって思える心が素晴らしいよねっていう。
王子の方は少しは意識してる感じだけど、ヒロインの方は今はまだ相手に恋する段階じゃなくて、とりあえず王子と肩を並べて歩けるような自分になりたいっていう感じですね。
で、王子の傍にいれる自信がついたらようやく彼を意識し始めるんじゃないかな、と思います。

それにしても雰囲気いいなぁ。
派手な絵も好きだけど、こういう素朴(褒めてます!)なのも好きです。(つまり上手けりゃなんでもいい)←

今後の展開が楽しみです。
2巻は王子の兄ちゃんがでてきて、白雪(ヒロイン)をいじめるので、彼女にはめげずに頑張ってほしいと思います。(泣いてたけどね!)
自分の存在のせいで王子が悪く言われたら、そりゃ悔しいよね。
でもその悔しさをバネに頑張れる子なんです。
負けるな、薬剤師!(←ヒロインの職業)
 
スポンサーサイト
少女漫画トラックバック(0)  コメント(2)
2008'10.27.21:02

「花月姫」

花月姫 (花とゆめCOMICS)花月姫 (花とゆめCOMICS)
(2008/03/05)
響 ワタル

商品詳細を見る

■あらすじ■
悪魔と契約を交わし16年という期日を条件にその心臓を借りて生きる踊り子リース。
旅の途中に出会うのはワガママ王子と指輪の精と、夜の砂漠でめぐり合い、いつもそばに居てくれる相棒・シヴァ!!
運命の悪魔を探す旅の行方は――!?
悪魔と少女の千一夜ロマネスク☆

とりあえず表紙に惹かれて気になっていたんですが、勢いで買ってみました。

が、なかなかよかったです。
アラビアンファンタジーです。
以下続刊かと勝手に思っていたけどもしかしてこれで終わり?
いやいやそんなことないよね?
だってモロ続きますって感じで終わってるし。
でも1巻って書いてないし・・・。
続刊が是非とも出て欲しい作品です。
続き読みたいよ~。

一緒に旅をする美青年とのラブストーリーかと思いきや、そうでもない。
ヒロインが恋愛感情とかまるで知らないみたいな女の子なんですもん。
まぁ幼い頃から蔑まれて生きてきたから、恋愛どころじゃなかったのもわかるけど。
とりあえず、ヒロインにとってシヴァは大切な家族(もどき)って感じかな。
傍にいてヒロインを守ってくれるんだけど、たまに?立場が逆転して飼い主(ヒロイン)と犬(シヴァ)みたいになるのがすごく可愛い。

ネタバレになってしまうからあまり詳しいことはかけないんですが、このままいくとかなり切ないお話になるので、一体どんな風に終わらせるのか非常に気になります。
もう少しで16年の運命の日がきて、心臓を返さなきゃいけない(つまり死ぬ)んですから。
自分の心臓を取り返しにくる悪魔の正体がわかったとき、彼女は一体どうするかってところですね。

これ響さんの初コミックスらしいですが、中の漫画もすごーく綺麗で安心して読めました。
とても新人さん?とは思えないわ。
樋野まつりさんに絵がちょっとだけ似てるかもって思いました。
男はそうでもないけど、女の子が。
いや丁寧に描かれてるなぁって感じで。

続きがでるなら絶対買うし、この方の他の漫画も是非読んでみたいです。
少女漫画トラックバック(0)  コメント(0)
2008'10.26.20:03

「花にアラシ」

花にアラシ (花とゆめCOMICS)花にアラシ (花とゆめCOMICS)
(2008/01/04)
高木 しげよし

商品詳細を見る

■あらすじ■

尋常ではない身体能力を持ってはいても、“普通の”女子高生(のつもり)の国見理子。
そんな理子のところに、一人の男がやって来た。
世界屈指の大富豪・龍華一族の御曹司である彼の名は龍華嵐!
いきなりプロポーズしてきた嵐と、それを拒む理子のハイテンションロマンス☆
全2巻。


イラストと内容に惹かれて買ってみたわけですがー・・・。
まぁよくあるけど、カラーイラストと中の漫画のクオリティが違うなーってのが第一の感想かなぁ(^^;)
カラーイラストかなり綺麗なのに、漫画はちょっと雑というかなんというか。
これでもっと丁寧に描いてあったら、もっと良かったのにな~って感じです。
残念。。

内容は、普通かな(辛口ですんません)
可もなく不可もなくって感じ。

2巻の最後とか「いくらなんでもそりゃねぇべ!!」みたいな怒涛の展開をみせるんですけど、真面目にやってるのかギャグなのか計りかねるしね!
ギャグっぽく通したらよかったのに、妙にマジだからあれー?みたいな。
国を相手にするようなテロリストに、女子高生一人が立ち向かっていけるわけないですから!!
いくらなんでもリアルティなさすぎでしょ!!
それを考えると前半(1巻)はまだ普通でよかったですね。
ギャグも面白くて好きなとこは好きでした。

あと嵐の性格とかも大好きでした。

まぁでも単行本買うほどじゃあなかったかも(・Θ・;)
少女漫画トラックバック(0)  コメント(0)
2008'10.20.21:12

「ああ愛しの番長さま」

気になる漫画で欲しいといっていた漫画、全部買いましたー。
ちょこちょこ簡単な感想とともに紹介でもしていきたいところです。

あと追加で小説と別の漫画も買いました^^

買ったのはこれ↓

あぁ愛しの番長さま (1) (花とゆめCOMICS (3015))あぁ愛しの番長さま (1) (花とゆめCOMICS (3015))
(2006/11/04)
藤方 まゆ

商品詳細を見る

■あらすじ
家庭の事情で私立高校から工業高校へ転校して来たそうか。行ってみると男子850人、女子はそうかたった一人な上、このご時世に番長が存在!! しかも同じクラスの加藤くんは、番長と何か揉めているようで--!? ウワサの工業高校ライフ!

妙に評判よかったので買ってみたら、正解☆
すっごく面白かったです。
既刊4巻でてます。
なんでもありのコメディで、むちゃくちゃだったりしますけど、たまに実話(工業高校の弟さんの話らしい)が混じっていたりで、いちいち笑えます。

絵が高屋奈月さんに類似してて、ヒロインがフルバの透ちゃんとかぶってる気がして最初はちょっとアレでしたけど;
でも巻を増すごとに上手になっていってますし、あまり気にならなくなりました。

ギャグセンスが好みだったので、すごくウケるし、番長(女)と不良?リーダーの恋愛模様が可愛くてグッドでした!

あー続きが楽しみな漫画がまた一つ増えた^^


あと余談ですが、「桜蘭高校ホスト部」を注文しました。
LaLa買ってた頃に本誌で読んでいたんですが、買わなくなってから読んでなかったけど、この度とある感想を読んで気になったので一気に全部買ってやりました。
早く届かないかな~。
少女漫画トラックバック(0)  コメント(0)
2008'10.13.19:14

「ヴァンパイア騎士」8巻

ヴァンパイア騎士 8 (8) (花とゆめCOMICS)ヴァンパイア騎士 8 (8) (花とゆめCOMICS)
(2008/10/03)
樋野 まつり

商品詳細を見る


樋野まつりさんが好きで、なんだかんだと買い続けてる漫画。
個人的には「める☆ぷり」の方が好きです。

ただ今回は衝撃の事実がわかったりして面白かった☆

ちょっとだけネタバレ感想↓
 ...READ MORE?
少女漫画トラックバック(0)  コメント(2)
 |TOPBack
Copyright © 乙女的思考な本棚. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。